新型コロナ感染予防対策中の宝塚観劇時の注意点、オペラグラスの貸出停止やキャトルの入店制限について

宝塚観劇マナー

ども、さざなみです(~・ω・)~

今日はコロナ感染予防対策中の観劇時の注意点をまとめました。

これから観劇される方は今一度注意点を見直して、楽しく安全に観劇できるようにおさらいしておきましょう(^^♪

劇場への入場について

劇場に入る際には、入り口での検温とマスクの着用が求められます。

チケットはバーコードでの読み取り式になっており、スタッフとの接触も極力避けられるよう対策がなされています。

貸出品の停止について

当面の間、オペラグラスおよびブランケットの貸出は停止になっています。

特に2階席の方やオペラグラスで一人ひとり細かく観たい方は、Myオペラグラスを忘れないように注意しましょう。

また、寒くなってきたので、温度調節ができるようジャケットやストールを準備しておくと良いと思います。

劇場内での私語について

劇場内では飛沫の飛散を防ぐため、「劇場内ではできるだけ会話はお控え下さい」といった張り紙が貼られています。

それでも、客席やロビーでお話されている方は少なくなく、周りの人に白い目でみられたり、スタッフの方に注意されたりすることもあります。(実際に注意されている方もみました)

楽しく観劇をするために、劇場を出るまで最低限の会話以外は控えましょう

※最小限の会話は大丈夫なので、そこまで神経質にならなくてもよいと思います。私がみかけたのは明らかに大声で話をしたり、客席でものを食べながら話している人たちなどでした。

オーケストラの演奏停止について

密集状態を避けるため、オーケストラの生演奏も録音演奏に変更になっています。

生のオーケストラ演奏を楽しみにしている方は事前に把握しておいたほうがよいでしょう。

幕間のお手洗い制限について

幕間はいつも通り、お手洗いの列が混雑します。

こちらも密集状態を避けるために、順番待ちの列が長くなる場合は、スタッフの方が列を区切り、時間を空けて並ぶよう案内されます

お手洗いはなるべく公演前に済ませておき、幕間は余裕を持って過ごしましょう

終演後の規制(時間差)退場について

終演後は、一斉に人が立ち上がり出口まで向かうため、密集状態にならないよう、以下の席順で退場するようアナウンスがはいります。

<退場順>
グループ①
1階席17列目以降
2階席7列目以降

グループ②
1階席9列目~16列目
2階席1列目~6列目

グループ③
1階席1列目~8列目

特にグループ②③の方で、観劇後に予定を入れている場合は、この時間も考慮したほうがよいでしょう。

キャトルレーヴの入店制限(整理券入店)について

キャトルレーヴ(劇場内、日比谷シャンテ店)は、密集状態を避けるため、整理券がないと入店することができません

観劇日当日は、幕間に劇場内キャトルに自由に入店することができるときもありますが、そうじゃないときもあるので事前に確認するか、確実に整理券をゲットしたほうが安心です。

公演時間前後の時間帯は売り切れやすいので、キャトルレーヴでお買い物を楽しみたい方は早めにキャトルレーヴに行き、整理券を手に入れるようにしましょう

※土日の公演開始30分前に行ったときは公演終了後の時間帯にまだ空きがありましたが、幕間に行った時には終演後30分以内までの時間帯は売り切れていました

楽しく観劇するために

以上の注意点を守ることで観劇をより楽しく安全に楽しむことができると思います。

またコロナによる公演中止なんてことが起こらないよう、客席の私達もルールを守りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました